BeCreate Foodies

NEWS & TOPICS

2020.04.06 更新:2020.06.15マーケティング

食業界における「ブランディング」と「マーケティング」とは

この記事は3分で読めます

 

ブランディングとマーケティングの違いを正しく理解できていますか?

 

せっかく良い商品を作ったのに、

・商品が売れない

・とにかく販路を開拓したい

・新規顧客を獲得したい

・広告を打っているのになかなか広がらない

 

これらはマーケティング担当者からよく聞かれるお悩みです。どんなに素晴らしい商品やサービスであっても、それが急に売れるようになるとは限りません。ではなぜ売れないのでしょうか?

 

答えは大きく分けて2つあります。1つはその商品やサービスをお客さんが知らないから。もう1つは魅力に欠けるからです。この時、前者に必要なことはマーケティング活動、そして後者においてはブランディングが必要となります。

 

目次

 

食における「マーケティング」と「ブランディング」とは

ところでこの「マーケティング」と「ブランディング」という単語。よく耳にしますが、その違いについて理解できますか?

食のブランディング

分かりやすく絵にまとめました。

 

マーケティングとは、自社の商品やサービスを消費者に向けて自社発信することで、認知度を上げ、市場シェアを獲得していく過程を指します。例えばマーケティング活動は、広告、広報活動、S E O対策、キャンペーン、イベント開催、サンプル配布などが当てはまります。

 

一方ブランディングとは、数ある類似商品の中から差別化させ、その価値観や世界観、イメージを消費者に認知してもらう過程を指します。これはリピート率にも影響します(マーケティングにおいてもリピート施策はあります)。ゆっくりコーヒーが飲みたいな、と思った時スターバックスを思い浮かべる。これがブランディングです。ちなみにスターバックスは宣伝広告を行うことなく、ブランド戦略によって今のポジションを築いていることでも有名です。

 

食におけるブランディングの重要性

話を戻しますが、商品が売れない理由を「宣伝が足りないから」「販路が悪かった」「値段が高すぎたかもしれない」などと決め付けていないでしょうか。商品やサービスを使ってもらいたい相手は明確になっていますか? その人たちにどんなメッセージを伝えたいですか? どういう印象を持ってもらいたいか、コアとなるブランドイメージはできていますか?

 

販売の活動を進める前に、商品やサービスのコンセプトを作り上げ、それに沿ったブランディングを実施してくことが重要です。それを確立させることで、パッケージは最適か? どこで売るのが良いか? どうプロモーションするのが効果的か? などの、いわゆる「マーケティング」活動をスムーズに行うことができます。

 

ただし、ブランディング活動は決してすぐに効果が出るものばかりではありません。ブランドが確立されて、その価値や世界観が浸透するには長期間必要とすることもあります。そのためマーケティング活動とブランディングを上手に連携させて進めていくことができるかが鍵となります。良いイメージを与える活動を行いながら、販売にも繋げていく施策が必要です。

 

ブランディングで時に必要となるペルソナ設定

20代のO Lをターゲットにしたクッキーを作っていると仮定しましょう。この「20代のO L」だけではあまりにも広すぎて、結果的に誰の心にも刺らないものになりかねません。もう少しリアルな人物に近づけるためにターゲットに肉付けをします。例えば、「26歳で大手メーカー営業職の独身の女性。趣味は週3回通っているヨガで、休みの日には代官山のカフェで友達とお茶をしながら過ごす。将来は……(続く)」といった具合です。これがペルソナです。

ペルソナを設定することで、この女性がどんなタイミングで食べるのか? いつ商品の情報を目にするのか? キャッチフレーズは何がいいか? など、より具体的になっていきます。特に食の分野では消費者のライフスタイルに関わる商品やサービスが多いので、ペルソナを設定することを勧めています。

 

まとめ

今回は食業界におけるブランディングとマーケティングについてご説明しました。自社の商品やサービスについて販売戦略だけを重視されている企業様も少なくないのではないでしょうか。食業界ではブランディングを戦略的に行なった上でマーケティング活動と連携させていくことが重要となります。

次回は食のマーケティング活動についてお話しします。

GET IN TOUCH WITH US!食のプロモーションに関することなら、
お気軽にご相談ください。

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせから
2営業日以内にご返答致します。

CONTACT FORM

お電話でのお問い合わせ

日曜祝日・年末年始を除く
11:00〜19:00で対応しております。

03-6812-9154

資料ダウンロード

クロスボーダーの
会社・実績・サービス紹介資料を
ダウンロード頂けます。

DOWNLOAD
pagetop